トップページ > 宮崎のセールスポイント > 充実した優遇制度

宮崎のセールスポイント

充実した優遇制度 企業活動を支援する特色あるメニュー

イニシャルコストの早期回収事業の早期黒字化は、企業が投資を行う上で重要な判断材料です。
宮崎県では、企業のニーズに沿った特色ある優遇制度をご用意しています。

ケース1※ 製造業、投資額200億円、新規雇用200人の場合

投資割補助金 200億円×4% 8億円
雇用割補助金 200人×60万円/人 1億2,000万円

合計   9億2,000万円

ケース2※ 情報サービス業、投資額3億円、新規雇用350人、年間高速回線使用料2,500万円、施設整備費7,500万円(1,500平方メートル)

投資割補助金 3億円×8% 2,400万円
雇用割補助金 350人×60万円/人 2億1,000万円
通信回線補助金 2,500万円/年×50%×5年 6,250万円
施設整備補助金 7,500万円×1/3 2,500万円

合計   3億2,150万円

※これはあくまで試算例です。補助金の詳細については下記までお問合わせください。

宮崎県企業立地推進局
TEL:0985-26-7096 FAX:0985-26-2096 E-mail: までお問い合わせください。

補助金の限度額は九州最高の50億円!市町村との併給も可能!!

優遇制度の詳細はこちら


東郷メディキット株式会社 取締役総務部長 石井英男

取材日:2010年2月10日
当社は人工透析用の留置針をはじめとする医療機器の製造を行っています。また、留置針以外にもカテーテル製品、カテーテルを挿入する前のシース等を製造しています。

業容の拡大に応じて、工場増設に係る新たな設備投資が必要となりました。
設備投資に対して、経済産業省や宮崎県、日向市などの助成金などの支援策がいろいろ用意されていたため、大変魅力に感じました。工場を拡大する過程において、設備投資は企業にとって大きな負担になりますので、特に宮崎県や日向市から手厚い支援をいただけたことはとても助かりました。

宮崎県や日向市には特色ある支援策があります。今回10万坪の土地を購入しましたが、日向市では土地購入に対する支援のみならず、土地の造成費にまで支援をいただけるユニークな制度があります。業務を拡大するにあたって、このように行政から支援をいただけることは大変ありがたいことです。
また、事業を行う上では様々な課題にぶつかりますが、行政がパートナーとして親身になってサポートしてくれます。

事業を順調に拡大させ、雇用面や経済効果などあらゆる側面から地元に貢献したいと考えています。
東郷メディキット株式会社 取締役総務部長 石井英男

東郷メディキット株式会社

東郷メディキット株式会社

工業団地検索

工業団地一覧はこちら

地域 
面積 
価格 
立地条件
ICまで10km以内
国道まで1km以内
空港まで40km以内
駅まで5km以内
港まで30km以内
空港まで50分以内


ページの先頭へ
Copyright © 2010 Miyazaki Prefectural Government. All rights reserved.
各ページに掲載の写真及び記事等の無断転載を禁じます。

宮崎県庁ホームページ