トップページ > 交通体系 > 航空交通

交通体系

航空交通

国内外への航空アクセスに確かなアドバンテージ
ビジネスを展開する上で、交通アクセスの良し悪しは重要なポイントです。
宮崎県は、国内本社・海外拠点などとのヒト、モノの移動の容易性、機動性に優れています。

国内アクセスは、宮崎〜東京(羽田)間が1日18往復・片道95分宮崎〜大阪(伊丹)間1日11往復・片道65分宮崎〜名古屋(中部国際)間1日3往復・片道75分とわずか数十分で大都市を行き来でき、日帰り出張も十分に可能です。また、2015年8月から、関西空港へのLCCも就航しています。

海外アクセスは、宮崎空港からソウル、台北、香港へ、隣接する鹿児島空港からは上海への定期便が就航しており、めざましい成長を遂げる東アジア経済圏へのアクセスが容易です。
特に、宮崎空港からの便を利用してハブ空港である仁川国際空港や香港国際空港を経由することにより、全世界へアクセスすることが可能です。
国 内
宮崎 約95分(18往復/日) 東京
宮崎 約65分(11往復/日) 伊丹
宮崎 約65分(1往復/日) 関空
宮崎 約75分(3往復/日) 名古屋
宮崎 約45分(15往復/日) 福岡
宮崎 約85分(1往復/日) 沖縄

国 外
宮崎 約100分(3往復/週) ソウル
宮崎 約120分(3往復/週) 台北
宮崎 約180分(2往復/週) 香港

また、宮崎空港は地方空港には珍しい市街地近接型の空港です。宮崎市中心部から車で15分宮崎ICから10分と、抜群のロケーションにあります。

さらに、宮崎空港には直接電車が乗り入れ宮崎駅まで約10分、宮崎駅からは縦横に鉄道が繋がっています。


   

ANA JAL
IBEX
アジアナ航空 中華航空 中国東方航空

工業団地検索

工業団地一覧はこちら

地域 
面積 
価格 
立地条件
ICまで10km以内
国道まで1km以内
空港まで40km以内
駅まで5km以内
港まで30km以内
空港まで50分以内


ページの先頭へ
Copyright © 2010 Miyazaki Prefectural Government. All rights reserved.
各ページに掲載の写真及び記事等の無断転載を禁じます。

宮崎県庁ホームページ