トップページ > 誘致企業の声 > イー・ガーディアン株式会社

誘致企業の声

仲間を大事にする県民性も会社運営にはプラスになる


更新日:平成27年2月

宮崎センター長 森岡由布子


イー・ガーディアン株式会社
http://www.e-guardian.co.jp/

宮崎県宮崎市橘通東4-1-2 宮崎野村證券ビル7F
TEL 0985-42-7900 FAX 0985-42-7901

宮崎県へ進出を決めた理由

イー・ガーディアンのサービスが県民性にマッチしている

掲示板投稿監視事業における業界トップクラスの導入実績を基盤に、投稿監視サービスだけではなく、コンサルティングサービスやインターネット風評調査、ソーシャルゲーム等における問い合わせ対応を行うカスタマーサポート業務など、高品質なサービスを提供することで、クライアントのコンテンツの充実化をサポートしています。
すべての業務において詳細なレポーティングを行い、長期的視点に立った価値向上に貢献することが可能です。社内の品質管理担当部門が改善プログラムを実施し、常に品質向上を図っています。

宮崎センターについて言えば、その多くが投稿監視業務ですが、ソーシャルメディアの運営や、ソーシャルゲームのサポート代行、広告審査入稿運用代行などもアウトソースで行っています。

このような業務が「コツコツまじめ」な県民性とマッチし、2011年6月にセンター開設後、宮崎の従業員は2014年12月現在244名となりました。

従業員が車で通勤し易い立地環境

私たちが実施する投稿監視業務が一番ピークを迎える時間は、午後11時から深夜2時です。
その時間帯がピークなのにもかかわらず、都会だとスタッフが終電で帰ってしまうケースが多く、人材の確保に非常に苦慮しました。宮崎県だと車通勤の方が多いと聞いていましたので、宮崎センターでは、自動車で通勤している方の駐車場代を負担し、24時間体制で業務に対応できるようにしています。


勤労意欲の高さ

私は、ここに来るまでは大阪センターで働いていましたが、大阪では仕事を選べるのでなかなか人が集まらず、また、採用させていただいても、すぐ辞めてしまったりするケースがあって、困っていました。
宮崎センターで勤務している方々のほとんどは契約社員ですが、正社員と同様の意欲を持って業務に取り組んでもらっていますので、業務に対する意識が高いです。また、1人当たりの勤続年数も他のセンターと比較し、2倍ほど高い状況を維持しています。

さらに、業務の効率化に対する問題提起も多く、改善案もあげてもらえるので非常に助かっています。


進出してよかったと思うこと

職場環境の良さ

私自身、人とのコミュニケーションを重視するほうなのですが、宮崎の人は、ルーティンワークで毎日の業務をこなしてただ帰るだけといった思考とは違います。宮崎の方は仲間意識が非常に強くて、新人社員が入社した際に、必ずと言っていいほど歓迎会があり、出席率も非常に高いです。職場環境の良さという観点からも本当に宮崎に進出して良かったと思います。


管理者の育成

また、私たちは、ベンチャー企業なので、どんどん新しい事業を展開して行かないと立ち遅れてしまいます。そのためには、宮崎で次のサービスを生み出す核となってくれる管理者の育成が引き続きの課題です。すでに何名かの方は管理者として育成できていますので、幹部候補として育てていきたいと思います。このようなサイクルを生み出すことができたことも、本当に良かったと思っています。



進出を検討している企業へのメッセージ

地方に進出したいと考えているのであれば宮崎をお勧めします。
宮崎の方は郷土(宮崎)の事を非常に愛しているのだなと感じることが多々あります。
私は関西出身ですが、自分が生まれ育った郷土をそんなに褒めるかと聞かれると、悪い場所ではないのですが、宮崎の方ほどの郷土に対する思いは強いほうではないと思います。大阪ではひったくりなどの軽犯罪の心配もしなければいけないですしね(笑)。
コツコツと真面目にやってくれているところは、私たちの会社に非常にマッチしていると思いますし、仲間を大事にする県民性も会社運営にはプラスになるのではないでしょうか。
例えば、休憩時にはたくさん空いている席があるにもかかわらず、みんなでひとつのところに固まってワイワイと賑やかに食事をしたりしている。そういう雰囲気がより良い職場環境に影響しているのは明白です。
家族、友達、同僚など身近にいる人間を大事にすることが当たり前な環境が宮崎にあることがすごくわかりました。

また、様々な趣味の方がいらっしゃるので、【ソーシャルアプリやオンラインゲームが好きな方】に絞って採用させていただいても、コアなゲーム好きの方を採用させていただくことができました。都心と比べて、「人」が一番押したいポイントですね。

一言(自由発言)

観光スポット、レジャーの宝庫

2年前のインタビュー時に、サーフィンにも挑戦したいとコミットさせていただきましたが、無事サーフィンを始めることができ、週末は宮崎の自然と戯れています。
最近では、宮崎センターも仲間が増え、ゴルフ部が発足しましたので、スコア100切りを目指したいと思います。


“癒し”の宮崎

癒しが宮崎にはあります。大阪だったら休憩しようと思って外に出ても周りはビルに囲まれていてなかなか心休まる場所が無いのですが、こっちは疲れたなと思って外に出ると人も少なく、ビルではなく自然に囲まれており、たまに「癒されるなぁ」って感じることがあります。


宮崎センター長 森岡由布子


E-Guardian


E-Guardian


E-Guardian


E-Guardian


E-Guardian


E-Guardian


E-Guardian


E-Guardian


E-Guardian


E-Guardian


工業団地検索

工業団地一覧はこちら

地域 
面積 
価格 
立地条件
ICまで10km以内
国道まで1km以内
空港まで40km以内
駅まで5km以内
港まで30km以内
空港まで50分以内


ページの先頭へ
Copyright © 2010 Miyazaki Prefectural Government. All rights reserved.
各ページに掲載の写真及び記事等の無断転載を禁じます。

宮崎県庁ホームページ