トップページ > 誘致企業の声 > SUMCO TECHXIV株式会社

誘致企業の声

企業の声に対する行政の対応がとても協力的で安心できる


更新日:平成27年2月

執行役員 生産本部 宮崎工場 工場長 内藤 孝

私たちSUMCO TECHXIV株式会社は、シリコンウエーハの世界トップメーカーであるSUMCOグループに属しており、ここ宮崎事業所においても、半導体のコアとなる材料であるシリコンウエーハを最新鋭の技術と設備で製造し、国内はもとより世界中へ供給しています。 また環境への配慮や地域との融和にも積極的に取組み、地域や社会に貢献し、愛される企業を目指しています。


SUMCO TECHXIV株式会社
宮崎事業所
宮崎県宮崎市清武町木原1112番地
TEL 0985-84-4601 FAX 0985-85-6183

株式会社SUMCO
http://www.sumcosi.com/



宮崎県へ進出を決めた理由

優秀な人材の確保

我々は多くの優秀な人材を必要としていました。工場は、24時間・360日以上、常に稼働していますからね。ここ宮崎は、優秀な人材を確保しやすいことがメリットであり、宮崎へ進出を決めた理由の一つでもあります。操業して40年近くになりますが、現在では宮崎工場のほとんどの従業員が宮崎出身者です。

豊富で良質な水の確保

シリコンウエーハの生産においては、なんと言っても「水」が重要ですね。清武町(現宮崎市)は豊富で良質な水の確保が見込めるということを視野に入れて立地しました。今日まで、常に安定して豊富で良質な水が供給されていますし、全く支障なく操業を続けております。

交通アクセスが良い

海外に製品を出すので、空港が近いというアクセスの良さが大前提としてありました。
宮崎工場のあるここ清武町(現宮崎市)からは、空港や高速道などの交通アクセスがとても良いです。空港へもインターチェンジへも約10分程度でアクセスすることが可能です。陸送も多いのですが、物流面において不便は感じていません。


進出してよかったと思うこと

行政の充実した支援体制

豊富で良質な水の確保が前提にあって、現在の宮崎工場のあるここに立地をしたかったのですが、当時は民地もあったためすぐに購入できる土地ではありませんでした。行政の方々の強烈なサポートがあって、うまく進める事ができ大変感謝しております。

広大な土地、安価なコスト

宮崎は広い土地を低価格で確保することが容易です。都市部においては、拡張が難しかったり、土地の価格が高かったりするのですが、宮崎では将来の事業拡張における初期投資を低く抑えることができます。また、半導体産業に欠かせせない水が、これだけ安定的に安価に手に入れることができるのは、我々にとって大きな強みです。

企業間交流

清武町(現宮崎市)は、多くの企業が進出しており半導体関連の企業も多数ありますが、企業同志の情報交換が盛んなこともメリットの一つです。交流の中から、有益な情報を入手しやすい点も良かったと思うことですね。

宮崎の自然

宮崎の自然は大変豊かですよね。私は山登りが好きなんですが、県内や隣県の山はほとんど登っています。宮崎は、都市部にはない大自然を身近に満喫することができますし、ワークライフバランスを充実させることができる土地だと思いますね。


進出を検討している企業へのメッセージ

宮崎県は企業誘致に熱心で、工場立地に対する様々な優遇制度(補助金、税制等の優遇措置)が整備され充実しています。また、”企業の声”に対する行政の対応がとても協力的で安心できます。都市部に比べて、行政との距離を大変身近に感じることができます。
現在、工場の立地を検討されている企業の皆様には、是非、宮崎を立地の選択肢に加えて頂きたいですね。
xxxxxxxx


xxxxxxxx


xxxxxxxx


xxxxxxxx


xxxxxxxx


xxxxxxxx


xxxxxxxx


xxxxxxxx


工業団地検索

工業団地一覧はこちら

地域 
面積 
価格 
立地条件
ICまで10km以内
国道まで1km以内
空港まで40km以内
駅まで5km以内
港まで30km以内
空港まで50分以内


ページの先頭へ
Copyright © 2010 Miyazaki Prefectural Government. All rights reserved.
各ページに掲載の写真及び記事等の無断転載を禁じます。

宮崎県庁ホームページ