トップページ > 優遇制度 > 県 > 税制

優遇制度

国におけるに係る優遇措置

(1)東京23区からの移転の場合(主な優遇措置)

オフィス減税 オフィスに係る建物等の取得価格に対し特別償却25%又は税額控除7%(※)
※計画承認が平成29年度の場合は4%
(措置対象:建物、建物付属設備、構築物)
(取得価額要件:大企業2,000万円、中小企業1,000万円)
雇用促進税制 (1)増加雇用者1人当たり最大80万円を税額控除
(2)(1)のうち30万円分は、雇用を維持していれば、最大3年間継続
(3)(2)は法人全体の雇用増がなくても、東京から地方への移転者にも適用

(2)(1)以外の場合(主な優遇措置)

オフィス減税 オフィスに係る建物等の取得価格に対し特別償却15%又は税額控除4%(※)
※計画承認が平成29年度の場合は2%
(措置対象:建物、建物付属設備、構築物)
(取得価額要件:大企業2,000万円、中小企業1,000万円)
雇用促進税制 (1)増加雇用者1人当たり50万円を税額控除
(2)法人全体の雇用増加率10%未満の場合でも、1人当たり20万円税額控除
※企業の地方拠点強化に関する計画の申請(知事認定)が必要です。
※税の優遇措置につては、業種を問わず適用を受けることができます。

関連リンク

優遇制度

工業団地検索

工業団地一覧はこちら

地域 
面積 
価格 
立地条件
ICまで10km以内
国道まで1km以内
空港まで40km以内
駅まで5km以内
港まで30km以内
空港まで50分以内


ページの先頭へ
Copyright © 2010 Miyazaki Prefectural Government. All rights reserved.
各ページに掲載の写真及び記事等の無断転載を禁じます。

宮崎県庁ホームページ