トップページ > 立地企業の声 > 住友ゴム工業株式会社 宮崎工場

立地企業の声

最新の生産設備と細心の工程管理から、
世界品質の信頼性が誕生する。

住友ゴム工業株式会社 宮崎工場



住友ゴム工業株式会社 宮崎工場

更新日:令和2年12月

宮崎工場長

石田 博一

住友ゴム工業株式会社宮崎工場は、宮崎県の後押しもあり1976年に自動車用タイヤの専用工場として都城市に進出した誘致企業です。私たち住友ゴムグループは、1888年にジョン・ボイド・ダンロップが世界発の空気入りタイヤを実用化したことに始まります。1909年には兵庫県神戸市に英国ダンロップ社の工場を誘致し、わが国初の近代的ゴム工場として創業しました。タイヤメーカーとして独自のゴム技術を活かしながら、スポーツ・産業品へと事業領域を拡大し、持続可能な社会の実現に貢献しております。また、緑化活動や生物多様性保全活動などの社会貢献活動も推進しています。2017年には工場の緑化を積極的に推進し、工場周辺との関わりも含めた活動に顕著な功績のあった工場として「緑化推進運動功労者内閣総理大臣表彰」を受賞。更には、従業員の文化体育活動も活発で、中でも弓道部については2017年第64回全日本勤労者弓道選手権大会で、優勝(Aチーム’16年,’17年連覇)、準優勝(Bチーム)の成績を収めています。

住友ゴム工業株式会社 宮崎工場

https://www.srigroup.co.jp/

本社
兵庫県神戸市中央区脇浜町3-6-9
TEL 078-265-3000

宮崎工場
宮崎県都城市都北町3
TEL 0986-38-1311

宮崎県へ進出を決めた理由は?

第一次オイルショック後の景気低迷期に、自動車業界は急成長期を迎えており車の登録台数も増加傾向の中で高性能タイヤの生産体制が必須の時代でした。全国十指にあまる候補地について比較検討が始まりました。その条件は、経済環境・労働力・エネルギー・輸送などにはじまり、立地・規模・工業用水などのポイントについて検討した結果、広大な土地、製造工程で必要となる豊富な水など条件の整った都城市を新工場用地として決定しました。

進出して良かったと思うことは?

優秀な人材

宮崎の人は、勤勉で真面目な方が多く操業当初から働いておられる地元採用の方が工場の中核として活躍して下さっている事も心強いです。優秀な人材が多く従業員同士の連携がしっかり取れているおかげで、常に質の良い製品を作ることができるので、グループ企業の中でもとりわけ評価が高いです。製造工程は三交替勤務で団体作業ですが、粘り強く温和な気質で定着率が良く、親子二世代で勤務して下さっている方も増えており今後が楽しみです。

抜群の環境とアクセスの良さ

宮崎は、自然も豊かで非常に住み易いです。特に食に関しては「牛豚鳥」ととても美味しく、ゴルフ場やスポーツ施設なども充実し、休日はリフレッシュできますし、子育てもし易いなど衣食住で優位です。また、物流の面では、高速道路も整備され港や空港からも近い位置にあるため利便性に優れています。

進出を検討している企業さんへのメッセージ

豊かな自然と温暖な気候に恵まれた宮崎は、行政のサポートも充実しており土地の確保もし易く、これからの製造業を支えていく若い人材も多いことから産学官の連携が取れた地域と言えます。住環境も整っており、自宅からの通勤や通学などに掛かる時間も短いですし、地域の子育て支援も充実しており安心してゆとりある生活が送れます。そんな企業にも働く従業員へも魅力が一杯の宮崎で共に働き、ものづくりを発展させていきましょう。


※代表者・インタビュー内容は更新日のものです。

工業団地検索


地域 
面積 
価格 
立地条件



立地企業の声VOICE

最新の生産設備と細心の工程管理から、
世界品質の信頼性が誕生する。

住友ゴム工業株式会社 宮崎工場

住友ゴム工業株式会社 宮崎工場

宮崎工場長

石田 博一

令和2年12月

住友ゴム工業株式会社宮崎工場は、宮崎県の後押しもあり1976年に自動車用タイヤの専用工場として都城市に進出した誘致企業です。私たち住友ゴムグループは、1888年にジョン・ボイド・ダンロップが世界発の空気入りタイヤを実用化したことに始まります。1909年には兵庫県神戸市に英国ダンロップ社の工場を誘致し、わが国初の近代的ゴム工場として創業しました。タイヤメーカーとして独自のゴム技術を活かしながら、スポーツ・産業品へと事業領域を拡大し、持続可能な社会の実現に貢献しております。また、緑化活動や生物多様性保全活動などの社会貢献活動も推進しています。2017年には工場の緑化を積極的に推進し、工場周辺との関わりも含めた活動に顕著な功績のあった工場として「緑化推進運動功労者内閣総理大臣表彰」を受賞。更には、従業員の文化体育活動も活発で、中でも弓道部については2017年第64回全日本勤労者弓道選手権大会で、優勝(Aチーム’16年,’17年連覇)、準優勝(Bチーム)の成績を収めています。

住友ゴム工業株式会社 宮崎工場

https://www.srigroup.co.jp/

本社
兵庫県神戸市中央区脇浜町3-6-9
TEL 078-265-3000

宮崎工場
宮崎県都城市都北町3
TEL 0986-38-1311

宮崎県へ進出を決めた理由は?

第一次オイルショック後の景気低迷期に、自動車業界は急成長期を迎えており車の登録台数も増加傾向の中で高性能タイヤの生産体制が必須の時代でした。全国十指にあまる候補地について比較検討が始まりました。その条件は、経済環境・労働力・エネルギー・輸送などにはじまり、立地・規模・工業用水などのポイントについて検討した結果、広大な土地、製造工程で必要となる豊富な水など条件の整った都城市を新工場用地として決定しました。

進出して良かったと思うことは?

優秀な人材

宮崎の人は、勤勉で真面目な方が多く操業当初から働いておられる地元採用の方が工場の中核として活躍して下さっている事も心強いです。優秀な人材が多く従業員同士の連携がしっかり取れているおかげで、常に質の良い製品を作ることができるので、グループ企業の中でもとりわけ評価が高いです。製造工程は三交替勤務で団体作業ですが、粘り強く温和な気質で定着率が良く、親子二世代で勤務して下さっている方も増えており今後が楽しみです。

抜群の環境とアクセスの良さ

宮崎は、自然も豊かで非常に住み易いです。特に食に関しては「牛豚鳥」ととても美味しく、ゴルフ場やスポーツ施設なども充実し、休日はリフレッシュできますし、子育てもし易いなど衣食住で優位です。また、物流の面では、高速道路も整備され港や空港からも近い位置にあるため利便性に優れています。

進出を検討している企業さんへのメッセージ

豊かな自然と温暖な気候に恵まれた宮崎は、行政のサポートも充実しており土地の確保もし易く、これからの製造業を支えていく若い人材も多いことから産学官の連携が取れた地域と言えます。住環境も整っており、自宅からの通勤や通学などに掛かる時間も短いですし、地域の子育て支援も充実しており安心してゆとりある生活が送れます。そんな企業にも働く従業員へも魅力が一杯の宮崎で共に働き、ものづくりを発展させていきましょう。

※代表者・インタビュー内容は更新日のものです。